咳をしても一匹 (FFXI Blog)
FF11 ソロの記録等 since 2007.3.13
エスカッションクエ3
 クエの流れはいつもの通り。今回は完成後のギルマストレードで○○ギルド銀の書(だいじなもの)が貰える。

 盾の合成はスキル110+9とマカロンで成功。スキルは+2のままで錬金術合成速度+60が付いた。+60の基準は分からないが、連続合成時のwaitを20~21から15~16にできた。


努力の結晶
 いつもの精魂度。結晶を取り出すと80.00%まで下がる。
 今回も成功率マイナスは付くがリカバリ可能なので、納品や課題と両立できる。ギルマスの課題と職人P貯めで70~80%くらいになっていたので、次回用のポイント貯めながら100%まで上げた。結晶をロストしない限りは精魂度上げのみを行う必要は薄いと思う。

 上昇量は以下の通り。

 基本値ボーナス
NQ0.00~0.10+0.10
HQ10.15+0.15
HQ20.20+0.20
HQ30.25+0.25

 NQ時の基本値は同じ物を作っていると下がっていくが、HQを出した回はカウントされない模様。
 HQ時の上昇量は固定。

・成功率マイナス
 ボーナス条件を満たさないと一定条件(確率or回数)で-1ずつ増えていく。HQだと増えにくい?

 ボーナス条件を達成すると1回毎に1ずつ軽減される。
 よって鞄やイオニスエリアか等と相談で、どの範囲の条件に対応するか決めることになる。

 錬金だと氷・光クリと蒸留水・岩塩の4枠で、氷柱(氷/素人見習/3個)・聖水(光/名取目録)に対応できる。これに水クリと錬金術キット25(水/徒弟下級)を常備、条件運が悪いと-7くらいまで行ったが大体これで足りた。
 鞄に余裕があるならダイアシールドをエミネンス交換で持っておくと、氷柱の素材流用で師範高職に対応できる。他にも合成キットを初め調達しやすく他属性やスキル帯に対応できるレシピもあるので、何をメインで作るかによって組み合わせると良いと思う。

 曜日が火曜日しか指定されないのは仕様?


プラチナビス・セコイア材
 職人ポイントと交換。ビス10000*2、材8000で合計28000。前もって20000貯めていても、8000は新たに納品する必要がある。
 品質値も精魂度もHQで有利になるのでラスク安定。


サヌカイト・クロモリ板
 ギルマスから出される納品のお題を4回クリアすると貰える。
 納品対象のNPCも指定され、そのNPCの目の前で合成するように言われる。対象の近くに行くとメッセージがでる(離れる時も範囲外に出る旨が出る)ので範囲内で合成して渡せばOK。
 お題はランダム?でギルマスに話せばキャンセルでき、その場合は地球時間0時またぎで別のお題が受けられる。

 一度クリアした後は職人ポイント交換に追加される(各15000P)ので、ロスト時はこちらで。

 以下、今回受けたお題。素材狩りはTH4での感想。

ハイエボナイト*36
 このお題は目の前で合成しなくても良かった(初回だから?)。
 フランの肉はゼオルム(H-7)で狩った。ハルブーンもドロップは悪くないがリポップが長い。
 アビセアコンシュの個体は10匹程狩ってみたが落とさなかった。

サーベル*30
 錬金術キット70でOK。
 キットが売って無くても、黒虎なめしさえ調達できれば良いので問題無し。

水のアニマ*700
 キャンセルして職人P貯めをした。

土のアニマ*700
 3回目はアニマ固定か?と不安になり、前日で職人Pが貯まり精魂度も目処が付いていたのでやってみる事に。
 初期から配置されている敵は、枠の関係で光闇を他6属性の倍くらい落とす。後で配置された高Lv(Idle~等)はおそらく均等にドロップする。
 ヴァズ5層殲滅で10時間以上狩った後、ヴァズ各層の高Lv帯周回に落ち着いた。他に人がいない前提だが、5層ショートカットから5~1層(3層はいない)の高Lvをガ焼きして入り口からソジヤへ(エスケプだとヌエ塔外にでてしまう)。再び5層ショトカで若干の湧き待ち。
 今回のクエの半分くらいは残滓狩りに費やした。

ガリポット*90
 粘土はカルゴナルゴが連合支配でないと買えない。更に、支配していてもカンパニエ発生中は買えない。しかもカルゴナルゴは拠点から外側が広域スキャンできない上、道が入り組んでいるからか進軍がバラけて非常に面倒。
 割れ無しでも4個*90=30D必要なので買い置きする場合は結構空きが必要。

 珪砂は最終的にはミザレオの川で集めた。一周半ダースくらい手に入る。フォミュナ水道はドロップが良いが配置がばらけている上にリポップが長い。ミザレオの海岸のカニは数が少ない。ブンカ[S]は拠点の池周囲を全滅させて1個しか手に入らなかった。
 ジンの灰はアビセアブンカで簡単に集まる。


 精魂度をサブに他の課題やクエ外の合成とも同時に進められるので、人それぞれ組み合わせや進行を選べて良いと思う。とはいえ長期間かけてやろうとすると、マイナス仕様のせいでリカバリ用素材で鞄圧迫or都度用意する手間がかかりそうではある。
 話の流れだと次回がラストっぽい。今回は大量調達がメインだったので、次は高スキルHQやレア素材だったりするのだろうか。

エスカッションクエ1
エスカッションクエ2
クエスト目次

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

エスカッションクエ2
ジュノ港ミスラに盾(○○エキュ)トレード(精魂度オグメ付加)
 ↓
ギルドマスターにトレード(エミネンス課題追加)
 ↓
素材を集めて合成(○○スクトゥム)
 ↓
ギルドマスターにトレード
 ↓
ジュノ港ミスラにトレード(2017.3時点では多分ここまで)

 ブルーアスクトゥム(錬金)は錬金術スキル+2。今回も完成後はオグメ等無し。
 合成は110+7のイオニスマカロンで1発成功。

努力の結晶
 今回は精魂度を上げると合成成功率マイナスが増えていく(6%毎に-1、90%で最大-15)。結晶を取り出すと80.00%まで下がった。
 上昇レートは前回より下がっているが、今回もボーナスは別途追加される。

 HQ1:+0.30~ HQ3:+0.50
 課題:NQ:+0.20 ~ HQ3:+0.50

 マイナスが大きくなるとエミネンスとの同時進行もつらいので、30%くらいからはメイン氷柱サブ聖水でひたすら上げた。

ゴールドビス・カンファー材
 各1個。ゴールドビスが8000Pなので職人ポイントが13000P必要。

チタンフレーム
 ギルドマスターに盾をトレードするとエミネンスの「合成>合成:エスカッション「○○」」が追加されるので、オファーを受けて指定の合成を行う。その4まで達成すると報酬で手に入る。
 以下錬金のお題。

合成セット65(メルトバゼラード)*12回
 アシッドバゼラードはエミネンスで交換可能。

赤漆*20回
 ラッカー樹液は木工96。20回なので割れ無しで80個必要。サブ木工70だと無理矢理作る事もできないので、1キャラの場合は出品状況次第でストッパーとなる。競売では足りなかったが、運良く短時間で売ってくれる方が見つかった。
追記:現在は-27まで座れるようになっているそうで、試してみたら座れた。原木を大量に用意できるなら、システム的には不可能というわけではない模様。

 蜂蜜はモグガーデンで購入できる(要コリブリの思い出)。

サーメットククリHQ*10回
 サメチはギルド売店(常時営業の方)、飛竜の皮はモグガーデンでも購入できる(要ワイバーンの思い出)。
 クラフマスタリングとラスクで3Dくらいで達成。 
 NQがエミネンスで交換できるので、納品用に保存しておく意味は薄い。

カトラスHQ*5回
 +11で6D程で達成。鍛冶のトルク等があれば+31も可能。


 今回は精魂度の上昇で成功率マイナスが付く。精魂度を上げてから他の要素で躓くと、その間はスキル+1の盾が実質使えないのは意図通りなのだろうか。
 またボーナスの課題に対応して今回のエミネンスや日常の合成を、という事もしづらくなる。
 初回はまだ盾の未完成感を出す為の演出としてありだと思うが、精魂度という要素のプレイの幅を狭めているように感じる。

(2017.3.11 -27のレシピまで座れる事を追記・修正)

エスカッションクエ1
クエスト目次

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

赤99/忍49 星唄M「勾玉の輝き」ソロ
赤99/忍49(フェイス無) BCクリアタイム26:21
星唄M3-34「勾玉の輝き」
Cloud of Darkness戦 in 醴泉島

・30分制限、強化持ち込み不可、NPC:Iroha参戦
・通常攻撃が特殊技扱い
・特殊技の頻度高め(イロハが殴るせい?)
・単体5系まで、ガ2~ジャ系の精霊使用
・アドル有効、スロウは完全耐性ではないがレジ率高い

Iroha
・こちらが抜刀すると戦闘開始
・オートリレイズ持ち
・ファイア4・フレア2、こちらにプロシェル・(偶に)オーラ使用
・リゲインや魔法回避アップのスフィア発生?


 フェイス無しのフルエスピル(武器と強化回復時にIL119は使用)で星唄ラスト。
 ラスト前までのバトルは同条件のサポ黒でも基本楽勝。その中だと一番強く感じたのは特殊技のダメージが大きいバラモアだった。

 強化一式をかけ、抜刀してサボアドル2→ディア2で戦闘開始。弱体はこの2種のみ維持した。バ系はテラー対策にバストンバブレイク。
 暗闇の雲の通常攻撃は特殊技扱いだが、吸収デコイとしてブレスパも使用。吸われてもこちらには0ダメ、イロハにも10ちょっとで済む。

 ノックバック対策で壁を背にして、蝉スキンの維持を最優先にシャンデで削り。エスピルはIL117だが魔回避が優秀なので割とレジが期待できる。
 MaxHPダウン効果の特殊技があるので、HPは1000を切ったらケアルした。

 通常攻撃が特殊技扱いなので、体勢を整えたい時は外周を走っていれば、射程が長いらしい蝉貫通?の攻撃以外はタイミングや角度が悪くなければ空振りにできる。プリモーディアルサージ後も一旦逃げて蝉スキンを張り直しつつ、イロハの攻撃が通るかで吸収モードを確認した。
 また、アブゾアトリ等で気づかないうちに強化がいくつか消されている事があるので、走っている間に強化の確認も行った。
 弱体スフィアの黒い球体は、少なくとも見た目以上の判定は無いようで、割と近くを通っても大丈夫。

以下特殊技の感想

プリモーディアルサージ
 イロハが巻き込まれると3000くらい吸われる
 使用後、赤く発光している間(30秒~1分くらい?)は物理or魔法吸収

シーリングアンデュレーション
 魔防ダウンを喰らうと被ダメが痛くなる
 レジれる事もあるが、カーソルを合わせないと物防ダウンと判別できないのが面倒

カリングラプチャー
 バインドは30秒くらい

エッセンスディヴァラー
 MP吸収が地味に厄介

デスティトゥーション
 バストンのおかげか、テラーは一度も喰らわず

ワーニングヴィガー
 レジで短縮があるかは分からないが、衰弱は10秒だった

エクスパンジ
 食事は消えないタイプの強化全消し
 使用頻度は高くない

 残りわずかでエクスパンジを喰らって強化を全て消されたが、蝉スキンとヘイストストライ(とイロハによるプロシェル)をかけ直して26分21秒で撃破。
 色々もたついて、勝ったと言うより何とか削り切った感が強いが、2回目でクリア。初回は残り1割弱くらいで時間切れ。
 魔回避によるレジ具合を試したわけではないが、後衛用のIL119を殴り用にオグメ等した物だと更に安定すると思う。

ミッション目次

装備等は続きに↓
エスカッションクエ1
ジュノ港ミスラに盾(○○アスピス)をもらってスタート
 ↓
ギルドマスターにトレード
 ↓
素材を集めてアスピスと合成(○○エキュ)
 ↓
ギルドマスターにトレード
 ↓
ジュノ港ミスラにトレード(2017.2時点では多分ここまで)

 ブルーアエキュ(錬金)は錬金術スキル+1が付いた。現段階で精魂値やオグメは付かない模様。
 エキュへの合成は105+2(サポと応援付け忘れ)と念の為イオニスマカロンで1回中1回成功。

努力の結晶
 ○○アスピスに精魂値を100まで溜めてギルドマスターにトレードすると手に入る。結晶はRareExで、精魂値は66.66まで下がった。

・精魂値
 盾を装備した状態でその系統の合成に成功すると上昇。
 精魂値0の状態では合成成功率-30のオグメが付いており、精魂値を上げるとマイナス値が減っていく(100でマイナス0)。盾を装備しての合成後、オグメ欄に課題が表示されることがあり、達成するとその回の上昇量にボーナスが付く。課題は合成の度に変わるor消える可能性がある。

 精魂値は同じものを作り続けると上がらなくなるが、以下のボーナスは別途追加される。
 ・ボーナス条件達成で+0.34~
 ・合成HQで+0.50

ミスリルビス・カンファー材
 新系統の納品で得られる職人ポイント(ギルドポイントとは別物)と交換。ビス(3000P)2個と木材(5000P)で11000ポイント必要になる。

 合成セットをアナリシスクリスタル(従来の納品NPCからギルドPと交換)で合成し、新NPCに納品。
 銘欄の品質値がそのまま納品時のポイントになる。セット毎に大体の値が決まっていて、HQだと数値が上がる。

 合成セットを納品すると、対応する合成キットの在庫が新納品NPCに追加される(翌ヴァナ日10:00)。

例:
泉水のクリスタル+スタンナイフの素材(サーメットナイフ+にかわ+しびれ薬)で「合成セット80(納品用アイテム)」に
 ↓
納品すると「合成キット80(水クリでスタンナイフを作れる)」の在庫が追加される


 精魂値よりも職人ポイントの方が大変かつ面倒なのでそちらを主眼に計画を立てた方が良いと思う。
 因みに盾を装備しっぱなしでセット45と80を納品、精魂値が100になった時点でポイントは4000ちょっとだった。その後は45メインでポイントを稼いだ。
 全体的に面白い仕組みだと思うが、職人ポイント稼ぎが少ない選択肢の中からひたすら作ってNPCに納めるので単調になる。続編も同じシステムなら精魂値の方をメインにして欲しい。

クエスト目次

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright (c) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

FC2Ad